FP2級に合格できない理由を考える!その2

独学の他にもう一つ、FP2級に合格できない要素があります。
それはFP2級に合格しようと思っていないからです。
正確に言うと本気で合格しようとしていないのです。

皆さんも考えて欲しいのですが、FP2級の資格が欲しい方は、 ほとんどが社会人です。
となると、毎日の生活の中心は仕事となり、FP2級の勉強ではありません。
つまり、勉強は後回しになるのです。

そういう状況では、仕事の疲れやその他の用事ができれば、 どうしても勉強をしなくなってしまいます。

厳密に言えば、勉強をしなくても生きていけるので、 無理をしてまで勉強をしようとはしないのです。

これが副業でアルバイトをして、お金と言う形で収入が入ってくるのであれば、 多少無理してでも頑張れます。

しかし、FP2級の場合は、勉強してもすぐに何か手に入るわけではありませんし、
資格を取ったからといって、自分の人生がばら色になるとも限りません。

人間は、かなりの強い欲求がないと行動に移せないのです。

皆さんも経験があると思います。 何かを続けようと決意しても、
いつの間にか挫折してしまっていることが。

もし、本気でそのことを達成したいと思えば、必ず続けられたはずです。
本気になれば多少忙しくても、疲れていても、大抵のことなら頑張れます。

お金を使いたくないから、独学で勉強しようとするのも、その現れなのです。
何故なら、独学で勉強したら合格するのが難しいと多くの方は理解できていると思います。
それでも、独学で勉強しようとするのは、本気で資格を取得したいわけではないからです。

是非、ここで話したことはじっくりと考えて欲しいと思います。
本当にあなたは、FP2級の資格がほしくて、勉強を続けられる自信があるのかと。

もし、ちょっと自信がないと思った方がいたとしても安心して下さい。
その対策もこれから、お話していきます。


一発合格を狙う初心者に絶対おすすめ>>通信教育フォーサイトのFP講座


注目の通信講座

フォーサイト
FP講座概要

広告宣伝をしない分、教材の質を保ちながら、低価格を実現!
業界初のハイビジョン撮影講義やフルカラーのテキスト。
また、E-ランニングや受講者のサポートも充実。
全国平均の2.55倍の高い合格率を誇る。
ただいま期間限定キャンペーン中!


>> 詳しい情報、無料サンプル教材はこちら